スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
おにいちゃん
昨日 11:47中学から 電話が鳴りました。

我が家は 電話が誰って教えてくれるので



ちゅーがくさんです!って言われると ビク!!!



怯えながら出たら おにいちゃんの担任の先生。




あっ 体調不良?ですか?と聞いたら 


いえ 今日は違うんですが 体育の授業で 倒立前転してる時に


前転にいくときに 体制が崩れて 首から落ちまして・・・・。





うは・・・・・ 思わず 最悪な状態を想像しちゃったけど 平静を装って




で お兄ちゃんは?と聞くと 凄く痛がってて・・・・と。




で 病院は?と聞いたら 今 保健室の先生が別の子で 留守でして・・・と言うので

ん~もう 12時寸前だし・・・でも 早く見て貰った方が 首は絶対に良い。



まして 連れて帰ってから 吐いたり 痺れて動けなくなったら困る~と



寝かかっていた夢ちゃんを動かして 上着を着せて ママは 形振り構う時間がなかったので


上着だけ持って 学校へ向かいました。


かかりつけの病院へ 家から電話して 事情を説明して 12:05には行くので


どうか 診てくださいとお願いしたら 待っててくれるとの事。


ありがたかったです。



中学に着くと 担任の先生が すいませ~んと来て 本来なら 学校が病院へ連れて行くんですが

と 謝ってたけど もう 時間がなかったので 先生 病院に待ってもらってるので

行きま~~~~すと言い 話は あとで 戻ってから・・・と お兄ちゃんを強奪して

病院へ入りました。




教頭先生が 病院へ来てくれて 今さっき 他の生徒で ここにいて

戻ったら 〇〇君が お母さんと行ったと聞いて・・・と慌てて来てくれたので



もう お昼ですし 診察受けたら 学校に戻るので その時 結果言うので

学校へ戻ってもらって結構ですよ^^と言ったら



場所が場所なので 首は怖いので 一緒に結果聞いて戻りますよ~と言ってくれて

夢ちゃんが 病院嫌いで泣いてたら 私の代わりに 診察を見届けてくれました。


診察の結果 骨は大丈夫だけど 酷く首を捻挫してるので 明日も来るように。

今日はお風呂ダメだよって言われました。





そのまま 帰ると思いきや テスト返しの日だったので どうしても学校で

@2教科受けるって言うので 自転車だけ乗せて帰って 夕方迎えに行く事に。



そんな バタバタな昼を終え 帰ると 1時過ぎという 変な時間にパパから電話が????




え?なに? お兄ちゃんの件メールしたけど 仕事中に電話させて貰える会社ではないのに

なに?と思ったら



パパには 半休と言って 半日お休みして良い日があるんだけど

先週 お姉ちゃんの合否の日に 半休を使いたいってお願いしたら

その日は 生産が多いから ごめんな~と 却下されてたのが


上司さんが 月曜日でもいいか?の問いに パパも 何の事かわからないけど

はいって言ってた 謎のやりとりのおかげで



パパは 急遽 月曜日 半休おKになったから 帰ってきたんだーとの電話。

上司の人が ヤケドの話で 一緒に大笑いしてたけど(自分の手を料理したんだったー)

半休取れたから ついでに医者いけよ~って言ってくれたので

昨日夕方 皮膚科に行かせたよ~



左手の 親指以外 全部の指だけど 中指が1番酷くて 常に軟膏を塗って

保湿しないと 裂けるから 軟膏をガーゼにつけて 巻くように言われた・・・と帰宅。



あ~ガーゼないから パパついでに 買ってきたら良かったのに・・・と言うと いいやと。

でも 何度か交換してって言われたんだよな~と ボソっと言ってたのを

ママは気になって 気になって 自分もしんどいのに 夜8時に 

やはり 思い立って 薬局に行ってきたよ~



もう 昨日は 男組の怪我に 大忙しだったママです。





今朝は お兄ちゃんが 自転車で登校は 首が回らないから無理ということで

送迎したよ。



お姉ちゃんも便乗してたけどね~



帰りも5時前に迎えに行って お姉ちゃんを塾へ置き去りにして

お兄ちゃんの病院だーーーー





なんか ごたごたしちょるのぉ~~~~




さっき 海外旅行中の親の実家の新聞と ヨーグルトを回収して

ついでに 汚い車のボディー 水洗いしてきちゃったよ。





しんどいって言いながらも やろうって思ったことは やってしまう夢ママでした。





ショートカットにした髪の毛が クセ毛も手伝って ボンバーな髪型の夢ママです

あはは~
スポンサーサイト
[2012/02/21 09:33 ] | お兄ちゃん | コメント(3) | トラックバック(0)
好きな歌にも いろいろね。

お兄ちゃんの大好きな歌です。


音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE





[2012/01/31 16:10 ] | お兄ちゃん | コメント(0) | トラックバック(0)
昨日の事
昨日 中学校で 相談してきました。

まず 担任の先生に通されたのが 校長室でした。

校長先生は 出掛けていないので ここで・・・とのこと。

生活指導の先生も来て 話し合いが始まりました。


生指の先生が では まず 親さんの今後の考えと 〇〇君 本人の気持ちと

お聞かせください・・・と 切り出され

パパが朝 いろいろな事 調べて その内容は 俺の頭の中・・・と言っていたので



私が パパに はぃ どうぞ・・・って 投げかけたら 


なんと 投げ返してきたではありませんか・・・(||゚Д゚)ヒィィィ(゚Д゚||)



まっ 予想はしていたので ママから 1年生になってからのお兄ちゃんの事

年末のバトルの事(貧乏と言われた事件&友人を虐める子がいる事)

そして 一生懸命 受験生より勉強してるのに 結果として出せず 悩んでる事など

1時間ほどでしたが 話してきました。



簡単な質問のプリントですら 理解出来ず 調べることから始めるので

時間が足りなくなり 勉強まで いつまで経っても 辿り付けないことを

話したところ そうなると 通級で 国語の それも 文章を理解出来るように

支援ってなるんだけど それは 中学では やってなくて お兄ちゃんが卒業した小学校へ行って

習う・・・って感じになるんだとか・・・。

通級自体を嫌がってる事 通うとなると 部活が出来なくなり 今 1番 頑張ってることに

邪魔が入る形になってしまうなぁ~と 大人4人で 頭を抱えました。



生指の先生は 支援に行った先が 本当に 本当に お兄ちゃんにとっていいのか?

今の状態で 普通のクラスで行って 教師で なんとか 支援出来ないものか?と

考えてくださってる様子 言葉があり 今 すぐ 慌てて 支援・・・ではなく

2年になるまでに あと 少しあるので 蜜に連絡を取って お兄ちゃんにとって


最善の方法を 考える時間を 教師にもください・・・と言われました。





と 言うのも お兄ちゃんは サイトにも書かれているように

グレーゾーンの子です。



絶対に支援がいるって 誰が見ても分かる子なら こちらから お願いするんですが

こちらから お願いしても 逆に親さんに拒絶されて 子供が苦しんだままだったり

放置された状態で 今も この中学にいる子が 沢山いるんだそうです。

本来は支援に居るべき子が 行けないで 困っている。

そんな親さんも居る中で

私たち夫婦は 異例だそうです・・・・。



生指の先生に言われました



よく 子供さんたちの事 見てますねって。

凄く 理解してあげたいって気持ちが伝わりますので こちらも 全力で サポートできる方法を

探す時間頂けますか?と聞かれたので お願いしてきました。




昨日 分かったこと



グレーゾーンだと 支援に入ったあと 特別養護の高校に 入れないので

特別養護の学校は 養護手帳がある子が主なので グレーで 貰えない お兄ちゃんのような

軽度の子には まだ 今の時代 支援の手が 届ききってないってこと。


グレーでも 簡単に手帳なんて出してたら 今の時代 大変なことになりそうですね・・。





夢ちゃんの 福祉施設でも 言ってました

小学校が 今 やっと 発達障害の子などの 支援に乗り出したとこ・・・。

10年前は まだまだ 重度の 誰が見ても 分かる子にでも 支援が行き届かなかったけど

ここ数年 やっと 小学校が熱心に動き出して 次は 中学なんだけど

動き出す頃には お兄ちゃんは 卒業してるね~って話してたので

昨日 中学で お兄ちゃんより 酷いのに 支援に行かない子が居て

お兄ちゃんは 学力の低下以外は 今の所 お兄ちゃんの努力で

普通のクラスで なんとか ついて行ってるので 今の状態で 今までより

教師全体で 気にかけて 普通のクラスで行ったほうが・・・と言うのが

学校の先生の意見でした。



支援の先生は 不在だったので 次回 ママだけ 面談(カウンセリング)をしてみては?と

言われたので してみる予定です。



カウンセリングって聞くと 私に問題が?と思ってしまうけど(苦笑)

まぁ~ 支援の先生と話するのも 1つの経験になるし

夢ちゃんの今後にも きっと役立つし

心のケアとか 出来る人と 話すのは 初めてだから いっぱい 3人の子供への

関り方 聞いてみたいって思ってます。



お姉ちゃんへの 病気の宣告は どうしたら?とか

お兄ちゃんの自傷行為を どう 止めたら?とか







お兄ちゃんの支援学級への移動は 春までに 決めるんだけど

それまでに 学校と 私たち夫婦と お兄ちゃん本人とで


本当に 良いと思える 道 探します。





グレーゾーンだから また 分かれ道になっちゃったけど

これも 必然だもん。


グレーゾーンだから もう 少し なんとか 出来ないか 探りましょうって

言って貰えたってことだから




いいじゃん




うん いそがば まわれ~~~~まわれ~~~~~まわるんだよ~~~~


ママの人生 いつも まわって まわって きたじゃん(笑)







さて お兄ちゃんの勉強に 付き合って だいっきらいな数学でもして

実家に おかず 届けてきま~す。





お手紙 読みました

みんなが いるので 頑張ります

いつも 暖かく見守ってくれて 励ましてくれて ありがとう。

[2012/01/18 16:11 ] | お兄ちゃん | コメント(0) | トラックバック(0)
おにいちゃんのために 今できる事
今夜 中学で 生活主任 担任 支援学級の先生と 両親だけで 懇談です。

いっぱい 悩みました

小6の12月 診断を受けて 早1年。

いろいろ 見て いろいろ試して でも お兄ちゃんにも 限界がきたと感じての判断です。




支援に行けば 普通の高校の受験は 限りなく出来なくなります。

支援に行けば 今まで友達だった子に 心ない言葉で 虐められるかもしれません。

支援に行けば 今まで 休まず行って 1番真面目にやっていた卓球部にも行けなくなるかもしれません。




でもね 今のままでは 絶対に あと2年後には 今より お兄ちゃんには

精神的に追い込まれる受験がやってきます。

自傷行為も気になります

友達との交流の仕方も普通に出来ないことが 増えてます。





今の段階で 静かな環境で 何度も同じ事を聞いても 答えてもらえる環境で

1年生の勉強を 追いつかないと 夢があるのに 断念・・・なんて

結果にも なりかねません。




昨夜 前から 仲良しの1つ年下の H君 (我が家の下に住んでた)のお母さんに

メールしました。


春から H君が中学だけど うちの 〇ちゃん 普通級にいないかもしれないから

H君が わかるように 病気の事 支援学級の事 話してみて・・・って。

H君は うちの〇ちゃんを大好きで  今でも 小学校で  俺の友達って

言ってるけど 周りの子は もう 中学の〇ちゃんを知らないので

誰?それ?状態だとかwww でも 友達って言ってるH君が

中学に入って お兄ちゃんを探して もし 支援って知ったら・・・・。

知らないで 友達って言って 同級生に虐められたら・・・。と

心配になったとメールしたら こんな返事がきました。






H君は 言ったそうです。

〇ちゃんが 障害でも 何でも 僕の友達だもん。

〇ちゃんの居る 教室って 会いに行ったら怒られる?とお母さんに聞いたそうです。

〇ちゃんが どこに居たって 僕は みんなに 言えるよ 友達だって。





このメールを読んで 泣けました。





たった 1人でも 友達って言ってくれる子が 今ここに居るだけでいい。





今日 どんな話し合いになるか?分からないけど

診断書がいるなら 

病院で貰ってくるし 何か必要なら 何でもします。



お兄ちゃんが 捨てた プライド

しっかり受け止め 守ります




お兄ちゃんは 支援に行ったら 3年の就学旅行は行きたくないっていってます。



いいよって言ってあげました。



普通のクラスに混じるのが怖いなら 家族で行けばいいんだし

もし 支援でも 友達が 友達のままいて 行けそうなら 行けばいい。



その都度 あの手 この手で 家族で探って 生きていこうねって言いました。




うん もう 怖くないぞーーーー

3人共 体に 心にいろいろだけど ママとパパは 育てていけますよ。



だから ここに 来たんだよ。

パパも 夢ちゃんに ママのところに 誘導されたんだよwww

そして 夢ちゃんもいる。

お姉ちゃんも

おにいちゃんも。




よっしゃ 新しい1歩 進まなきゃ
[2012/01/17 09:09 ] | お兄ちゃん | コメント(2) | トラックバック(0)
夫婦の決断
今 深夜3時です。

パパと さっきまで じいちゃんの話 ばあちゃんの話などして

最終的に おにいちゃんの この頃の話になったんだけど




学校で 貰ってくるプリントの意味が理解出来なくなってきてて

普通の子なら なんなく 理解出来る 自分が出来てると思う?思わない?って

問いかけのプリントに 冬休み中に やり切らないといけないのに

今日も まだ やってて そのプリントの意図は



自己評価する材料にして 12日の学年テストの勉強場所を 絞ろうって事だけなのに

なぜか?その問いの意味を調べるだけで 時間が過ぎてしまって 勉強まで

辿り付けない お兄ちゃんを見て 夫婦で会話になりました。





最近 お兄ちゃん自身の口からも 基本学級・・・・・・行こうかな・・・・って

聞こえる事が多くなったんです。

きっと 基本に入ったら 普通学級の子からの 虐めも 怖いけど

それよりも 勉強についていけてない自分に 焦りだした結果だと思う。




パパの意見は 〇は 静かな環境で なお且つ ゆっくりと理解する環境が

今も これからも 必要だと思うようになってて でも ママは どう思ってるのか?

気になってたって言われました。



ママも お兄ちゃんが自分で 基本 行こうかな?って 私に言ってくると

心が キュンって痛くなるほどだけど

でも 〇が 〇らしく 〇が困らずに ゆっくり 先生と向き合える環境を

選択出来る学校にあるんだから 春から 普通学級から 基本学級への

移動を お兄ちゃんに もう1度 パパ&ママで 聞いてみて

「うん」と言えば 早急に 学校と相談しないと

来期のクラス編成が そろそろ始まる時期なので 明日にでも 話をしたいと考えました。









明日は 朝から昼まで 夢ちゃんの 支援面接で 夕方 実家で

夜は お兄ちゃんの今後の話だね~




うん 大丈夫 ママが守れるところは 全力で 守ってあげるよ

お兄ちゃんの事も 夢叶の事も(`□´)ウガァ



馬鹿にされたっていいじゃん

生きやすい環境に 我が子が行くって言ってるんだもん

他の生徒に 何か言われたら お前の方が おかしいわって

ママなら言ってやるよ




だから お兄ちゃん 頑張ろう

お兄ちゃんが 生きてることで 辛くならないで済む方法 選べるなら

選んだほうが良いんだよ。




辛くて 自傷行為しなくていいんだよ

分からないことは 恥ずかしい事じゃないんだよ

でも 聞ける余裕が 普通学級には無いよね。

1くくりにされてて 1回の説明で 次次だもんね

だから ぶつぶつ言っちゃうし 理解出来ないし 忘れちゃうし。




でも この決断で きっと 良い方向へ行けるはずだよ。




ママが 守る

パパも居るから 守ってくれるよ



負けるな~



生きてる意味 ちゃんと どんな人にも あるんだもん

家族になった意味 どんな家族にも 意味があって そこに居るんだもん



うん ママの心に 今 1本の柱が立ったよ。
[2012/01/11 03:08 ] | お兄ちゃん | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。